縁切り!恨みをかわない別れ話の進め方

人間関係を解消したい!面倒にならない人間関係の切り方

「嫌(イヤ)!」とは言えない人の縁切り方法を教えます。
人間関係を切りたい!
でも、後々の事を考えると上手く関係を切ることが出来るか不安がある・・
訳ありトラブル解決センターに寄せられるご相談では、様々な人間関係を解消、清算したい方からご依頼が寄せられます。
自分一人では上手く縁が切れない、今後のトラブルを考慮した縁切り方法を望んでいる方は、訳ありトラブル解決センターへをご利用ください。縁切りは、だれにも相談できないケースがあります。当社は秘密厳守で安全安心です、一度ご相談下さい。その決断が早期解決へと繋がります。

縁切りは、だれにも相談できないケースがあります。当社は秘密厳守で安全安心です、一度ご相談下さい。その決断が早期解決へと繋がります。

無料相談、無料アドバイス、無料情報提供には、クライアント以外は一切応じていません。当社はクライアントのみ対応としています。ご了承ください。お問い合わせは無料です。
ご依頼者お一人お一人にお時間をお取りしています。ヒアリングからご依頼ください。
プライバシーは守られていますので安心してお話しいただけます。

    1. 交際相手/恋人/彼/彼女

      出会った時には大好きな相手だったのに、時が経つにつれ、出会った頃からは想像もつかないトラブルや問題に発展してしまい、どうしたら良いのかわからず、精神的に参っていませんか。自分から別れたいと言えない交際相手。別れる理由を上手く説明できない方もいます。元カレや元カノから執拗な連絡が来る場合、あなたは別れたつもりでも相手は交際関係が継続していると認識している場合もあります。新しい交際相手に勘違いされたり、婚約者に誤解されるなど面倒なことに発展する前に解消しておきたい人間関係です。

  • ストーカー

    ストーカー被害には大きく分けて2パターンあります。①知らない相手から受けるストーカー行為。②知人からのストーカー行為。②の場合は、積極的な縁切り策が必要です。人間関係を認識させる縁切り方法をとりましょう。

  • 夫婦/夫妻

    離婚です。別居や家庭内別居を試みて数年たつものの、離婚までに至らないご夫婦もあります。退職金を目当てにしている妻の計画など何らかの策略が隠されているケースもあります。離婚をしたいのにできない理由を洗い出すことから縁切り計画を立てるのも良いでしょう。

  • 腐れ縁

    男女間、先輩後輩、おさななじみなど長期間にわたる人間関係の縁切りには抵抗がある人も多いのではないでしょうか?しかし、自分や周囲の人間関係に迷惑をかけたり、不信感を抱かれるようであれば縁切りを選択する人は多いのです。悪評や借金、詐欺行為などに加担しないために縁切りを望む方もいます。

  • 家族

    家族との縁切りです。血縁関係の有無にかかわらずご相談が寄せられる案件です。背後には複雑な人間関係や犯罪疑惑、金銭問題、借金など複数のトラブルが起こっています。DV(ドメスティックバイオレンス)、ハラスメント(モラハラなど)、暴言、暴力、性暴力もあります。

  • 愛人

    愛人との縁切りは恨みをかいやすい問題です。縁切り方法は慎重に検討する必要があります。

  • 職場/仕事

    職場が合わない、仕事が自分には合っていない・・。仕事関係との縁切りは難しいものです。特に水商売、風俗関係の職業では拘束するための契約などと、反社会的勢力などが背景にあります。

  • 占い師/メンター

    占い師やいわゆるメンターと呼ばれる人との縁切りは、ご家族からのご依頼が寄せられます。家族の言うことは聞かず、家に帰ってこなくなったケースもありました。

  • 宗教

    宗教および信仰は強要されるものではありません。しかし、集団の力は強く、他を排除するような思考の集まりもあります。危険を感じるなどがあれば早めに縁を切る方が良いでしょう。

  • その他

    縁を切りたい相手は様々です。組織的や団体との縁切りもあります。悪縁は早めに切っておきましょう。

縁切り神社を参拝し、悪縁を切りたいと願う人もいるでしょう。
しかし、現実的ではありませんね。
困った時の神頼みで願いが叶うような社会は理想かもしれませんが、現実とはかけ離れています。
神社に行っても交際相手とは別れられず、占い師に相談しても何も変わりません。

    • 浮気相手と別れたい
    • 不倫を辞めたい
    • 愛人と別れたい
    • ストーカーを追い払いたい
    • 男女関係を解消したい
    • 友人関係を切りたい
    • 悪友と縁を切りたい
    • グループから抜けたい
    • 親子の縁を切りたい
    • 会社を辞めたい
    • こどもを交際相手と別れさせたい
    • 夫を浮気相手と別れさせたい
    • 子どもを離婚させたい
    • 宗教から切り離したい
    • 占い師と縁を切らせたい
    • 霊能者との悪縁を切りたい

など

今の人間関係に不満が不安がある場合、
①良い人間関係に改善する方法を探るか、
②もしくは縁を切る事を考えます。

人間関係の修復をご相談されるご依頼者もいれば、強く縁を切ることを望んでいるご依頼者もいます。
人と人との関係には見えないパワーバランスが働いており、覆ることが大変難しいものです。
人間関係を切ってしまいたいと考える背景には、理不尽な要求がされたり、納得できない関係性を強要されているケースも少なくありません。
親の強い願望で結婚したものの、どうしても一緒に生活することが出来ないご相談者もいました。
また、今の嫁と別れて浮気相手と再婚したい男性もいます。

人と人との関係を切ると、今現在の人間関係が壊れます。
例えば、離婚も縁切りです。
配偶者と縁が切れることで、子どもとの縁まで無くなるケースもあります。
人間関係を壊すことでよりあなたらしい人生を送ることは、将来に渡り大きな変革です。

都合が良いこと(メリット)不都合な事(デメリット)天秤にかけましょう。

苦痛のあまり鬱(うつ)やパニック障害などの精神疾患を発症したり、自殺を考えるぐらいならば壊した方が良い人間関係もあります。
一緒にいることで自分らしくないストレスは、円形脱毛症や自律神経に異常をきたす要因です。
今の人間関係を続けるも、人間関係を断ち切るも
決めるのは、あなたです。他人が決めることではありません。
一度きりの人生を、あなたらしく生きることに誰も口を出す権利はありません。
自分自身で決めればよいのです。
訳ありのトラブルを抱えている方は、専門家の利用がおすすめです。
また、方法が分からない方や、後にトラブルを抱えそうな方からもご依頼が寄せられます。
ヒアリングでの状況把握からご依頼いただいております。
一度縁を切ったにもかかわらず、復縁し困っている方もご相談ください。

無料相談はしておりませんので、ご依頼者のプライバシーは守られます。守秘義務が発生いたしますのでご安心ください。

人間関係を整理することの必要性

暴力団をはじめとする反社会的組織や、犯罪に絡むような人間関係、悪友との縁を断ち切りたいのは当然でしょう。
また、交際相手との縁切りを望んでいる方も多くいます。

借金の取り立てから逃れたいなら、借金を返済すれば終わりになるでしょうが、
債権債務のような分かりやすい関係ばかりではありません。
人間関係は複雑で、関係性によって縁の切り方も違ってきます。
また、縁切り方法を間違うことで恨みや妬みをかう結果を招くことがあります。
相手があなたに対して恨みや妬みを抱くと復讐や制裁行動が始まります。
浮気相手だった場合は、浮気の事実を家族にバラされたり、
不正行為を会社にバラされる、
犯罪を警察に通報されるなどの制裁は覚悟した方が良いでしょう。

別れた理由をあなたに不都合なようにでっち上げて言いふらす者もいます。
また、別れ話が理由でストーカー行為に及ぶ相手もいるので要注意です。

※ストーカー規制法で処罰されても、実兄になるとは限りません。報復を恐れる方もいます。

交際相手
・ストーカー行為
・友人への誹謗中傷・悪口・噂
・家族への嫌がらせ
・ネットへの個人的書き込み
・リベンジポルノ(裸の写真などをインターネットにアップされる)
・新しい交際相手に嫌がらせが始まる
など

浮気相手や不倫相手との別れ方で工作が必要な場合もあります。
既婚者であることを騙して交際していた場合は、恨みや憎しみによる制裁行為が及ぶ可能性が高くなるので慎重な対応が必要です。
また、浮気相手の妊娠をきっかけに別れたい男性がいますが、早めにご相談ください。

浮気 不倫相手
・浮気していたことをバラされる。
・家族にバラされて離婚。
・慰謝料の請求。
・職場にバレて左遷、減給、リストラ
・近所への誹謗中傷
・怪文書
・家族への嫌がらせ
など

昔から知っている仲間との縁切りは、当事者では難しく脅迫や強要などの脅しやイジメの対象になる可能性があります。
組織だって犯していた犯罪行為をあなた一人に押し付けたり、
でっち上げられることもあります。
弱味をにぎられている場合もあり、早めにご相談ください。

友人 グループ
・金銭の要求
・強迫
・恐喝
・強要
・家族への嫌がらせ
・職場への嫌がらせ
・待ち伏せ
・監視
など

子どもの結婚に反対する親は少なくありません。交際を認めても結婚までは認めたくない相手もいるでしょう。
相手の状況も踏まえた対応を取る必要があります。
長引くと妊娠してしまう可能性があるので早めにご相談ください。

子供と交際相手の縁切り
・子供との確執
・家庭内不和
・親子の信頼関係がなくなる
・家出
・金銭の集り(たかり)
・相手家族からの嫌がらせ
・訴訟
など

悪縁切りは、早めに行うことをおすすめします。
限られた人生のうち何割を無駄に過ごすかと考えたことがありますか?
早く離婚しておけばよかった。
悪友との縁がなければ人生が変わっていただろう。
もっといい出会いがあっただろう。

訳アリの関係であればなおのこと、早く関係を終わらせるにこしたことはありません。
アイ総合コンサルタントはご依頼者の味方です。
ご依頼者さまには個別にお時間をお取りしていますので、
安心してご相談ください。

お問い合わせページ

サブコンテンツ

このページの先頭へ