整形トラブルをコッソリ相談したい!

美容の訳ありトラブル 高額診療の詐欺トラブル

脱毛やプチ整形から本格的な美容整形まで、日本人の美意識は整形大国韓国よりも多いともいわれています。
女性だけではなく、男性の美意識も高くなっています。
美容クリニックエステサロンなどの利用で問題を抱えている方からご相談が寄せられています。

若くみられたい願望を持っている人が詐欺被害に遭っています。
美容整形希望者のほとんどは、知られないように隠していることが多く、美容整形にかかる費用もコッソリ用意している方もいます。

シニア世代を狙う美容クリニック詐欺

美容クリニックの詐欺被害事件
新聞の折り込み広告で宣伝された美容医療クリニックで「若返り」をうたう注射を勧められ、
数百万円を支払った人のトラブルが起こっています。クリニックを開設した医師らに損害賠償を求める訴訟が行われています。提訴したのは高齢の女性で神奈川県の美容形成クリニックを受信し、肌のたるみを引き上げるとしてコラーゲン成分のリフトアップ注射を勧められました。
その注射代金として約260万円を支払ったようです。
半年後に電話をするようにと言われて連絡したところ、不通になっていたようです。
女性は「ぼうぜん自失になり、涙が止まらなかった」。
別のクリニックでもトラブルが起こっています。
目のたるみを取る手術を受け、計約130万円を支払ったが、効果がなかったなどです。

提訴された2カ所のクリニックは既に廃院となっています。
同系列とみられるクリニックが存在し、中高年女性から同様の相談が寄せられているようです。
組織的詐欺の可能性も指摘されています。

隠される美容トラブルと泣き寝入り

自己責任の念や隠したい気持ちから対応が遅れがちな美容トラブルですが、
解決のために動かなければ誰もあなたを助けることはないでしょう。

上記のトラブルのように、クリニック自体を廃業し、行方をくらませることもあります。
トラブルが起こった時は、一刻も早くご相談ください。

警察相談 有料相談
メリット ・費用がかからない。 ・様々な解決方法が考えられる。

・依頼者の秘密が守られる。

デメリットが考慮できる。

デメリット 事件性が無ければならない。

被害が明らかな必要がある。

公示される可能性がある。

・費用がかかる。
解決につてい

△or✖

ケースによっては、警察を利用するほうが望ましいこともありますが、被害が明らかであるなど要件を満たす必要があるでしょう。
また、公にならない解決方法を望む方は、警察を避ける傾向がります。
水面下で解決を望む方は、訳ありトラブル解決センターへご依頼ください。
ヒアリングから費用がかかります。誰にでも話せないトラブルの解決相談には訳ありトラブル解決センターが向いています。
※無料相談はしていません。

お問い合わせ

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。