誰にも知られず娘の性被害を相談したい!

魂の叫び!わいせつ被害にあった時の対処方法 性的な訳ありトラブル

性被害の問題が家族に知られることは少ないかもしれません。
ほとんどの性被害者は誰にも知られたくないのです。
特に、家族には秘密にしたいと考えます。
一番心配するのが家族であり、一番知られたくないのも家族。
性被害は、孤立との闘いかもしれません。

  • 恥ずかしい。
  • 誰にも知られたくない。
  • 警察弁護士に話せない。
  • 家族や恋人にバレたくない。
  • うしろめたいことがある。
  • 相談先が無い。

娘の性被害を知った時の親の対応方法

インターネットで人を集めて性的な行為に及ぶトラブルが問題になっています。
ツイッターを使って不特定多数の男女を集め、ホテルの一室でわいせつな行為をさせた無職の男が警視庁に逮捕されました。
無職の31歳の容疑者はツイッターに「ワイワイイベント」などと書き込みで不特定多数の男女を募集していました。
ホテルの一室でわいせつな行為をさせたなどの疑いが持たれています。
男性から参加費を徴収し、女性には3万円ほどの報酬を支払っていたということです。

また、電車内で4人の男が20代の女性に対し集団でわいせつな行為をしたとして逮捕されています。
4人に面識はなく、痴漢について書き込まれたインターネットの掲示板を見て集まった可能性があるとみています。
20代の会社員の女性に対し、集団で下着の中に手を入れ下半身を触るなどのわいせつな行為をした疑いがもたれています。

性被害の解決方法はの2択

娘や家族の性被害を知った時の対応方法は大きく分けて2通りです。
警察や弁護士を使って公にして解決する方法と
水面下での解決です。
もちろん、後者には費用がかかります。
しかし、前者を希望する人は少ないのではないでしょうか?

子供の性被害の相手
子供の性被害の相手は身近にいることが多いことを知っておきましょう。
親族や近所の人の場合もあります。
最も多いのは、教育関係者です。

小学校や中学校教師、塾の講師などから子供が性被害を受けたなどのご相談も寄せられています。
性被害にあうのは大人だけではありません。
子供の性被害も起こっています。
あなたのお子さんは大丈夫ですか?
子供の様子がおかしいと思ったら早めに対策をお取りください。

お問い合わせはコチラ

 

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。